Entry

飲料ボトルのデポジット金寄付制度で気軽に社会貢献

ドイツや北欧で、1980年代から盛んに取り入れられ、社会に浸透している飲料ボトルなどのデポジット制度。デポジットとは預かり金のことで、あらかじめその容器の大きさやタイプにより、ある一定の金額を上乗せし、容器が返却されたときに、その預かり金を消費者に返却する仕組みである。空きボトルや瓶の回収とデポジット金の払い戻しは、飲料を販売する全国のスーパーマーケットや一般小売店、キオスク、ガソリンスタンドで行う義務があり、デンマークでは2008年の調査で、使い捨て容器は88%、リターナブル容器で102%の回収率と、デポジット制は資源の回収、再利用に大きく貢献していると言える。

今現在のデポジット金は、以下のように設定されている。
【リターナブル容器】
ガラス瓶
0.5リットル以下…1.00DKK(デンマーク・クローネ)
0.5リットルを上回る場合…3.00DKK
プラスチック
1リットル未満、ただし0.5リットルボトルを含まず…1.00DKK
0.5リットル…1.50DKK
1リットル以上…3.00DKK

【使い捨て容器】
1リットル未満の缶、ガラス、プラスチックボトル…1.00DKK
0.5リットルのプラスチックボトル…1.50DKK
1リットル以上の缶、ガラス、プラスチックボトル…3.00DKK
※ 1DKKは約18.5円(2009年6月14日現在)。


通常、デンマークの人々は買い物をするときに空きボトルをスーパーマーケットに持参し、回収機に入れるとデポジット返却金を自動的に計算、レシートが発行される仕組みを利用している。このレシートは、レジでその日の買い物の支払いから差し引いてもらうことも、現金として受け取ることもできる。

さらに、昨年9月にCoopは加盟店のスーパーマーケットの空きボトル回収機に、レシート発行ボタンに加え新しいボタンを設置。そちらを押せば、デポジット金をユニセフもしくは国教会の国内外援助活動組織に直接寄付できるシステムが登場して話題を呼んでいる。デンマークの大手全国紙ポリティケンによると、今年1月から3月までの間で、この新しいシステムを導入したKvickly、SuperBrugsen、Irma、Faktaといったスーパーマーケットを通してすでに約140万DKKがユニセフに寄付されたそうだ。このままでいくと、年間500万DKK以上の寄付が期待でき、そうなれば約40万人の栄養失調の子供たちのための1か月分の食事にあたる費用、もしくは1万8500人の看護士の1か月分の給与に相当する金額となる計算だ。


緑色のボタンは通常のテポジット払い戻し用、
黄色が、寄付用のボタン

デンマークの住宅協同組合が発行する雑誌Samvirkeが今年4月までに行った調査によると、すでに3人に2人のデンマーク人が空きボトル回収機の「慈善ボタン」について知っており、68%の人がこうしたボタンを設置することは「いいアイデア」もしくは「大変いいアイデア」と回答している。

デンマークのロスキレで毎年7月に開催される、北欧最大の野外音楽フェス、「ロスキレ・フェスティバル」でも2007年、2008年と国教会の国内外援助活動組織と共に、こうした空き容器デポジット金での寄付を募っており、昨年は会期4日間中に約100万DKK強を集めた。

飲料の空き容器回収機を使った寄付は、会社で社内預金を利用することに似ている。ささいな金額でも、一度受け取ったお金、財布に入っているお金を、わざわざ別の入れ物や場所に移すという行為には、少なからず勇気と行動力を要する。でも、社内預金やデポジット金といった「もともと手元に持たなかった」お金が預金されたり、寄付されたりするのは、それほど心理的な負担を感じずに済み、知らず知らずのうちに金額が増えていき、なおかつちょっと「いい気分」になれるものだ。日本でも、「1粒で2度おいしい」こんなシステムを導入できれば、リサイクル容器の回収が進み、さらに気軽に社会貢献できますが、いかがでしょう?

 

 


  • いただいたトラックバックは、編集部が内容を確認した上で掲載いたしますので、多少、時間がかかる場合があることをご了承ください。
    記事と全く関連性のないもの、明らかな誹謗中傷とおぼしきもの等につきましては掲載いたしません。公序良俗に反するサイトからの発信と判断された場合も同様です。
  • 本文中でトラックバック先記事のURLを記載していないブログからのトラックバックは無効とさせていただきます。トラックバックをされる際は、必ず該当のMediaSabor記事URLをエントリー中にご記載ください。
  • 外部からアクセスできない企業内ネットワークのイントラネット内などからのトラックバックは禁止とします。
  • トラックバックとして表示されている文章及び、リンクされているWebページは、この記事にリンクしている第三者が作成したものです。
    内容や安全性について株式会社メディアサボールでは一切の責任を負いませんのでご了承ください。
トラックバックURL
http://mediasabor.jp/mt/mt-tb.cgi/1086
飲料ボトルのデポジット金寄付制度で気軽に社会貢献 | 専門家や海外ジャーナリストのブログネットワーク【MediaSabor メディアサボール 】 2009年06月26日 09:20
ドイツや北欧で、1980年代から盛んに取り入れられ、社会に浸透している飲料ボトルなどのデポジット制度...