Entry

マイケル・ジャクソンの弁護士(マーク・ゲラゴス)が得た2000万ドル

 マイケル・ジャクソンとその担当弁護士が飛行機の搭乗中にこっそりビデオ撮影されたとして、チャーター・ジェット機会社のオーナーを相手取り損害賠償を請求していた民事裁判で、カリフォルニア州の上級裁判所はチャーター機会社とそのオーナーに対して2000万ドルを支払うよう命じた。

 問題のテープは2003年11月、ジャクソン氏とその弁護人のマーク・ゲラゴス氏ら二人の弁護士が、カリフォルニア州ロサンゼルスから同州サンタバーバラへ移動するため、エクストラジェット社のチャーター機に搭乗中、撮影された。ジャクソン氏は児童に対する性的ないたずらの容疑でサンタバーバラ郡の警察に出頭する途中だった。

 ジャクソン氏の弁護人を務めたゲラゴス氏は、テレビ局がこの録画テープを見たことをきっかけに、エクストラジェット社が無断で撮影の上、高値でテープを売ろうとしていたことを知り、ジャクソン氏の権利を不当に侵害していると訴えていた。(ロサンゼルスタイムス)
http://latimesblogs.latimes.com/lanow/2008/03/the-owner-of-a.html

 この訴訟は、2003年に世間を騒がせたジャクソン氏の13歳の少年に対する性的いたずら事件に関連して起きたもの。ジャクソン氏の弁護を担当したゲラゴス氏が、損害賠償請求の訴えを起こしていた。

 航空整備会社の元経営者アーベル・ジェット・リーブス氏が、男と共謀して機内にビデオカメラやマイクを設置。出頭前のジャクソン氏の様子を機内で隠し撮りし、撮影した映像をテレビ局に売りつけようとした。すでに主犯格のリーブス氏には禁固8カ月、チャーター機会社オーナーのジェフェリー・ボーラー氏には6カ月の自宅監禁の有罪判決が言い渡されている。ちなみにボーラー氏が刑務所への服役ではなく自宅監禁となったのは、介護の必要な妻がいるためだ。

 民事訴訟となった今回の判決によると、エクストラジェットとその経営者はゲラゴス氏に対して少なくとも1000万ドルの損害賠償と1800万ドル以下の懲罰的損害賠償を支払い、同僚弁護士のパット・ハリス氏には125万ドルから225万ドルの間で賠償金を支払うことを命じている。判決に対して被告側は、「テープに音は入っていない」として、上告する可能性もあるという。

 ここまで読んで、鋭い人はピンと来たかもしれないが、訴えが認められて大金を手にする予定のゲラゴス氏は、ロス疑惑の容疑者としてサイパン島で拘束されている三浦和義氏のロサンゼルス側の弁護人を務めることに決まった話題の人物だ。

 ゲラゴス氏はジャクソン氏の裁判以外にも、妊娠中の妻を殺害して全米中の話題を集めたスコット・ピーターソン(死刑判決)や、バリー・ボンズ選手の個人トレーナーを務めたグレッグ・アンダーソン氏の弁護を請け負うなど、有名な刑事事件を数多く手がけてきた大物。CNNのラリー・キングショーを始めとするテレビ番組にコメンテーターとして登場することも多いことから、メディアを活用して有名になった弁護士とも呼ばれる。

 自ら構える法律事務所に10人以上の弁護士を率いる売れっ子弁護士だけあって報酬もバカ高いといわれ、ジャクソン氏の弁護を務めている際に公判途中で更迭されたときには、「被告が弁護費用を支払いきれないから」などとも憶測された。ゲラゴス氏はこの日の判決を、「セレブや知名度の高い人々を担当する弁護士にとって重要な日となった」と高く評価している。

 一方、裁判で無罪判決を勝ち取るために財産を使い果たしてしまったジャクソン氏は、サンタバーバラにある豪邸のネヴァーランドのローンが支払えず、今月中旬までに2460万ドルが返済できなければ19日にも競売にかけられることが決まっている。

 2000万─3000万ドルもの賠償金を得るゲラゴス氏だが、もとはといえばジャクソン氏の権利が侵害しされたとして訴えたものなのだから、ローン代金を貸してあげたらどうだろう、という書かれ方をされている。

 

【編集部ピックアップ関連情報】

○MediaSabor  2008/03/11
 「三浦和義事件と一事不再理」
http://mediasabor.jp/2008/03/post_338.html


○イザ!Cherry picking news 「ゲラゴスが登場(驚)」2008/03/09
 アメリカにも真っ黒無罪の有名人で、O・J・シンプソンという人がいます。
 ただ、アメリカにはOJに優しい眼差しを向ける特殊な「人権派」が存在
 しない為、OJは、あの事件について語ることを禁じられているに等しい
 状況にあります。
http://miro.iza.ne.jp/blog/entry/506308/


○イザ!So what? 「超セレブ弁護士の報酬を払えるのか?!」2008/03/09
 腕利きの弁護士が付いて三浦容疑者は電話で「ホッとしている」と安堵の
 言葉を漏らしたそうですが、その分、報酬もバカ高いといわれています。
http://katayamam.iza.ne.jp/blog/entry/505457/


○シリコンバレー地方版  2008/01/08
 ゲラゴス弁護士、サンフランシスコ市に糾弾のレター
 サンフランシスコ動物園でおきたトラの襲撃事件で、被害者兄弟の弁護士と
 なったマーク・ゲラゴス氏は、サンフランシスコ市に宛てた3ページのレター
 で動物園が5年前にトラの檻の塀の高さが低すぎることを指摘されながらも
 予算不足を理由に対応しなかったことなどを指摘した。
http://www.kosa-ca.com/cgi-bin/mt/archives/2008/01/post_910.html


○BARKS NEWS  「マイケル・ジャクソン、完全復活」 2007/12/03
 2008年、マイケル・ジャクソンが音楽活動を本格的に再始動するとの情報が入ってきた。
 2008年は『スリラー』が発売されて25年目の年。この25周年を記念して、2008年
 2月20日『スリラー25周年記念盤』なるスペシャル盤がリリースされるのだ。
http://www.barks.jp/news/?id=1000036114&ref=rss

 

 


  • いただいたトラックバックは、編集部が内容を確認した上で掲載いたしますので、多少、時間がかかる場合があることをご了承ください。
    記事と全く関連性のないもの、明らかな誹謗中傷とおぼしきもの等につきましては掲載いたしません。公序良俗に反するサイトからの発信と判断された場合も同様です。
  • 本文中でトラックバック先記事のURLを記載していないブログからのトラックバックは無効とさせていただきます。トラックバックをされる際は、必ず該当のMediaSabor記事URLをエントリー中にご記載ください。
  • 外部からアクセスできない企業内ネットワークのイントラネット内などからのトラックバックは禁止とします。
  • トラックバックとして表示されている文章及び、リンクされているWebページは、この記事にリンクしている第三者が作成したものです。
    内容や安全性について株式会社メディアサボールでは一切の責任を負いませんのでご了承ください。
トラックバックURL
http://mediasabor.jp/mt/mt-tb.cgi/603